サーバーへの不正アクセスによる、外国語予約ウェブサイトにて
ご予約いただいたお客さまの個人情報流出に関するお詫びとお知らせ

 

平素は幣ホテルをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

この度、弊ホテルの外国語(英語・中国語・韓国語)予約ウェブサイトにて使用している予約システムについて、サーバーへの不正アクセスによる個人情報流出の事実が判明いたしました。

 

弊ホテルは、外国のお客様から宿泊予約を受注するためのシステムとして、ファストブッキングジャパン株式会社の予約システムを利用しておりましたが、この度、同社の親会社であるフランス法人のファストブッキング社の所有・管理するサーバーに対し外部から不正アクセスがあり、同社の予約システムを通じて弊ホテルの予約をされたお客さまの個人情報が流出したとの報告が、同社から弊ホテルにございました。

 

お客様に、多大なご心配、ご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申しあげます。

 

本件については流出の判明後、個人情報保護委員会に報告しておりますが、流出の詳細については現在も確認中です。なお、弊ホテルの日本語公式ウェブサイトからご予約いただきましたお客様の個人情報については、利用システム、サーバーともに異なるため、本件には該当しておらず、流出はございません。また、これまでに個人情報を悪用される等の被害の報告は受けておりません。現在判明している流出の状況は、下記のとおりです。

 

 

■流出した個人情報について

流出した個人情報(件数206件)は、当サイトで2017年5月1日から2018年6月15日の間に作成された予約記録(取り消しを含む)のうち、お客様の

 

・お名前、Eメールアドレス、国籍、電話番号

・ご到着日とご出発日

・ご宿泊代金の金額、ご予約番号

 

となっております。

 

なお、ファストブッキングジャパン株式会社からの報告では、クレジットカード情報に関する流出はないとの情報を受けております。

 

■お客様への対応について

個人情報の流出があったお客様に対しては、弊ホテルから個別にご連絡をいたします。

なお、流出の詳細については現在も確認中であり、流出が判明したお客様から順次ご連絡をいたします。

 

■今後の対策について

ファストブッキングジャパン株式会社が現在実施している第三者機関によるセキュリティ診断が終了し、安全認定が発行されるまでの間、同社の予約システムの利用を停止いたします。

 

■本件に関するお客様からのお問い合わせ先

神戸メリケンパークオリエンタルホテル お客様窓口

cs@kobe-orientalhotel.co.jp

 

PAGE
TOP